里親さん募集中

保護犬を迎える前に

保護犬を迎えるその前に、ちょっと考えてみてください。

ペットショップと違い、保護犬はお金を出せば誰でも飼えるわけではありません。

一度不幸な目にあった保護犬たちには幸せな第二の犬生をおくってほしいから譲渡の際には、一定の条件を提示して慎重に里親を選んでいます。
特別難しいことはなにもありません。犬を飼うなら当たり前のことばかりです。

犬は10年以上生きます。毎日のお世話に時間もお金もたくさんかかります。
あなたは犬を飼う条件をクリアしているでしょうか。
一時の感情だけでなく、立ち止まり冷静になってもう一度考えてみてください。


里親さん募集中の保護犬たちは
「ペットのおうち」にて里親募集情報を掲載しています。
ペットのおうち

里親を希望される方は、必ずページ下部の譲渡条件をお読みの上ご応募くださいますようお願いします。

 

譲渡条件

以下の項目についてご理解・ご了承いただける方からのご応募をお待ちしております。

  • 完全室内飼育にて家族の一員として、生涯可愛がっていただける方。
  • 適正な飼育環境で、病気の予防(毎年の狂犬病ワクチン、混合ワクチンの接種、フィラリアの予防、ノミダニの予防)や健康管理をきちんとしていただける方。
  • 不妊(去勢・避妊)手術を実施してくださる方。(仔犬の場合)
  • 必要であれば、現在服薬中のお薬を継続して与えて頂ける方。
  • ペット可の住宅にお住まいの方。
  • 中~大型犬の飼育経験のある方。
  • 長時間のお留守番(フルタイム・共稼ぎ)や単身者および、未婚・同棲中、ご高齢の方だけでお住まいの方はご遠慮いたします。
  • 申し訳ありませんが、去勢・避妊手術・ワクチン注射等の医療費用の一部ご負担をお願いいたします。
  • 小さなお子様のいらっしゃるご家庭はご相談させてください。
  • トライアル、譲渡の際にはこちらからご自宅までお届けに伺います。
  • その際の搬送費用(往復の高速代など)のご負担をお願いします。

保護犬の引取りから譲渡までの流れ

  • 行政施設から保護犬を引き取る

    (公示期限の切れた犬)

  • 健康チェック

    動物病院に連れて行く。汚れた体を綺麗に洗う。

  • 家庭犬としてのしつけを行う

    自宅室内で家族同様大切にお世話をする

  • 必要な医療行為を行う

    フィラリア投薬、ノミダニ予防、不妊手術、持病の治療等

  • ブログで情報発信

    ブログで保護犬の様子を発信する

  • 里親募集ページへの掲載開始

    「ペットのおうち」http://www.pet-home.jp/

  • 里親希望者からの問合せ

    ※下記の里親応募フォームか、「ペットのおうち」里親募集ページからお問合せください。

  • お見合い

    家族全員同意の上、保護犬と面会

  • お見合い

    家族全員同意の上、保護犬と面会

  • トライアル

    1~2週間程度のお試し飼い。飼育が難しい場合はトライアル中止

  • 正式譲渡

    契約書・費用の清算等

その他、ご不明な点がありましたらご遠慮なくおっしゃってください。

里親応募フォーム

里親希望の保護犬

里親になりたい保護犬の名前※必須

里親さんに関する情報

お名前※必須

ご住所※必須

電話番号※必須
- -

メールアドレス※必須

 

ペットに関するアンケート

譲渡条件を読み、ご理解・ご了承頂けましたか?※必須

ペットの飼育経験はありますか?※必須


どのような飼育・住宅環境になりますか?※必須


ご家族(同居人を含む)構成と年齢層について※必須

先住ペットの有無とその年齢・性格を教えてください。※必須

お留守番の平均時間はどの程度ですか?※必須

自宅訪問は可能ですか?※必須

里親希望動機と終生愛情と責任を持って育てる覚悟を教えてください。※必須

その他質問など